建設工事の中でもリニューアルを中心とした部署です。

現在土木部門では構造物の耐震補強工事、とう道(地下トンネル)内のリニューアル工事、建築部門ではアスベスト除去工事、鉄筋の接手溶接工事を扱っております。